漫画「聖へき桜ヶ丘」の感想

聖へき桜ヶ丘


電撃コミックスNEXTから出ている『聖へき桜ヶ丘』の感想です!
表紙から既にどんな内容か気になりますね!
表紙からはエ○本なのではないかと思わせる表紙ですが、内容的にはエ○シーンはありません。

ここからは『聖へき桜ヶ丘』のあらすじ等を紹介していきます。
あんまり書くと完全にネタバレになってしまうのでかる〜く紹介します。
少しでもネタバレが嫌!という方は、下記は読まないようご注意ください。

『聖へき桜ヶ丘』は、ふとしたきっかけから人の性癖が見えるようになってしまった主人公菜乃が日本有数のお嬢様高校に入学します。
平穏に過ごせると思っていた菜乃ですが、お嬢様高校の生徒はみんな特殊性癖を持っていて…!という内容です。
あるきっかけから学校を救う(?)ために、様々な性癖の生徒たちを道を外さないように成敗していきます。

冒頭でも書いたようにエ○シーンはありません。
ただ表紙からも分かる通り表情がエ○い!!
表紙で「おっ!」と思った方はぜひ読んでいただきたいですね!

この超人高校生達が、異世界にいってその世界のあざこざを解決しつつ、元の世界の帰り方を探すお話です。
まだ1巻しか読んでなんともいえませんが、7人ともすべて違う能力を持っているのでただ戦って終わりというパターンではないのでいろいろな方が楽しめるのではないかと思います。
ただ、この1巻では異世界で高校生達が無双するお話になっています。
そういうお話が好きな方にはオススメできます。

『聖へき桜ヶ丘』の評価

『聖へき桜ヶ丘』はやっぱり表情が良い!
表紙でピンときた方はぜひ買って読んでみてください!
登場人物もほぼ女の子なので女の子のキャッキャウフフな漫画が好きって方にもオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る