同人誌即売会でのスペースレイアウト【同人サークル向け】

サークルスペースのレイアウト

同人誌即売会にサークル側でも一般側でも参加する管理人です。
同人誌即売会でサークルで本を出したり、グッズを出したりしているサークルさん!

うまくレイアウトできてますか!?

正直私もレイアウトはうまい方ではないですが、あまりにも簡素なサークルさんをよくお見かけします。

お店をするにしてもなんにしても売っているものをうまく見せるレイアウトは売上や手にとって貰える確立に大きく関わってくると思います。
特に初めてサークル参加する方に多いのが、机に敷くテーブルクロスすらないところ…。
レイアウトで損しているサークルさんも多くないと思いますよ。

ということで、サークルスペースのレイアウトについてあれこれ書いていこうと思います。

どういうレイアウトが良いの?

他のサークルさんも見てみよう

まずは周りのサークルさんを見てみるのがおすすめです。
いろいろな工夫をされているサークルさんがいます。
同人誌即売会に参加したことないけど、いきなりサークル参加してやる!と思っている方もサークル参加する前に1度は何かしらのイベントに行ってみることをオススメします。
参加することで最低限何がいるのかがわかると思います。
最低限テーブルクロスぐらいは準備しておきましょう。

シミュレーターを使う

スペースレイアウトシミュレータ
ブラウザで簡単にレイアウトのシミュレートが行なえます。

角度が大事

ある程度配置が決まれば次は角度!
同人誌を机の上に平積みするよりも見本誌として1冊でも斜めにしておくことで通路を歩いている人の目線に入りやすくなります。
イベントの規模によりますが全サークルをじっくり見て回っているいる人も中にはいますが、大体はお目当てのもの→余った時間でまったりという方が多いかと思います。
そのぶらっと歩いている方の目に止まるレイアウトにすることが大切だと思います。
角度としては75度程度にしておくと視野角が広がり見て貰える確率が高まるかと思います。

物を置く高さや角度にも気を配ってレイアウトしましょう!

レイアウトが決まったら

100金に行こう

サークル参加に必要なものは大体100円ショップで揃います。100金最強説!!
机に敷くテーブルクロスは布屋さんに行くことをおすすめしますが、ほかの見本誌の斜めに配置するためのものや釣り銭入れ、小さな棚等なんでも揃うのでどんな感じで置くか決めればまずは100円ショップへGO!
100金のものを組み合わせてうまく使うと経費の削減にもなるので色々試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る