個人サイト・イラストサイトの作り方

個人サイト・イラストサイトを作る

写真・イラスト・漫画・コスプレ・料理などなど今ではインスタやTwitter等のSNSにアップロードされている方も多いかと思います。

SNSでは文字数制限なんかで伝えきれなかったり、もっとこうしたいのに!っていうのが多いので自分のサイトを持ってみたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで簡単にサイトを作成できるサービスを紹介します。

サイト作成サービス

・Wix
テンプレートや編集ツールで簡単に作成することができます。
日本語にも対応しており、最近人気急上昇のサービスです。

Wixへのリンク

・Jimdo
日本語に完全対応しているサービスの1つ。
サイト作成に必要なhtml,CSS,javaScriptなどの知識がなくとも簡単にHPを作ることができます。

Jimdoへのリンク

・IM-Creator
おしゃれなテンプレートが多く、作成も簡単に行えます。
しかし表記がすべて英語のため少し難しいかもしれません。
英語は嫌だという方は、上記の2つのサービスを使うことをおすすめします。

IM-Creatorのリンク

・wordpress
サービスというよりシステムです。
無料で使えるところもあるが、有料サーバを借りて設定する必要があるので上級者向けです。
かなりのテンプレートが存在しますがカスタマイズするのにhtml,CSS,PHPなどの知識がないとちょっとしたところに手が届かなかったりするのである程度知識がある人向けになります。
作成後は管理画面から画像の追加や記事の追加ができるのでかなり便利です。

サイト自作する

どのサービスもやだ!自分で全てデザインしたい!と言う方は一から作ってしまうのも手です。
ですがサイトを作成するにはHTML,CSSは最低限必要になるので難易度は高くなります。
ここでは簡単にサイトを作成するサービスの紹介しない予定なので作り方については説明を省きますが、自分で全て作りたい!と言う方はいまなら「html5 サイトの作り方」などで検索すると良いかもしれません。
また、作れるようになりたい!という方は、「ドットインストール」など無料でHTML,CSSを勉強できるサービスもあるので活用して見てください。

また『駆出しのWebデザイナーの日常け』さんでも紹介されています。

まとめ

結局どれがオススメなのと言われると難しいですが…
個人的にはWixがオススメ。
同人活動やイラストの個人サイトを作っている方は最近Wixで作っている人が多い印象です。
ユーザーの多いサービスはわからないことも調べやすいのでおすすめできるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る