イラスト・漫画制作の効率をUPできるオススメデバイス

作業効率を上げるためのデバイス

イラストや漫画制作で効率よく作業行うためにオススメのデバイスを紹介します!
液タブを使われている方は、キーボートが使いにくかったり、机が狭かったりするとキーボートでのショートカットが使いにくく作業効率が落ちてしまいます。
左手デバイスを使うことでキーにショートカットを割り当て効率よく作業を行えます。
各メーカーからイラストやマンガ制作に使えるデバイスやゲーミングデバイスが販売されているので紹介します。

左手デバイス

・CLIP STUDIO TABMATE
セルシスから出ている『Tab-Mate Controller』の次世代機『CLIP STUDIO TABMATE』です。
2017年夏に『CLIP STUDIO TABMATE』は発売予定でしたが、品質向上のため2017年冬に変更になっているようです。
販売され次第レビューしたいと思います。

CLIP STUDIO TABMATE公式リンク

・Logicool ロジクール アドバンス ゲームボード G13r

ゲーミングデバイスの『G13r』
各キーにショートカットキーを割り振ることができます。
ゲーム用途言うこともあって耐久度も高くキー数も多いので絵描きさんもよく使っています。

・ACEPHA T9Pro

ゲーミングデバイスの『ACEPHA T9Pro』
各キーにショートカットキーを割り振ることができます。
上記の『G13r』よりもかなり安く入手できるのでコスパ重視の方にオススメ!

オススメデバイスを更新していきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る